So-net無料ブログ作成

老兵は死んだ・野中広務 [政治・社会]

今日は亡くなった野中さんの事を書きたいと思ったが時間が無い
昨夜、Twitterにて投稿した短い文章をご紹介したい
  
野中広務氏が亡くなられた。下記の三冊を読んでいると思うが彼をダーティーな鳩と思う。冷厳さと優しさを併せ持つ人だがその出自から麻生太郎は言う。あんな部落出身者を日本の総理にはできない。その後、野中は多くの人の前で 君に人権啓発なんて出来ない。絶対に許さん!と言った
魚住昭の自叙伝的ノンフィクションの中にある。出自に関して家族を悲しませたことをわびた。本人にも辛い本だったようだがそれがよりリアリティーに感じる。惜しい方が亡くなった
-
Twitterに添付した読んだ本
s-36147hu.jpgs-kduhytg.jpg
s-200810000321.jpg
今から何年前だろうか
HPをやっていた私は小泉時代にイラク派兵に反対していた。
その時に自民党で声を上げていたのが野中さん
政治に疎かったし、野中さんにはダーテイーなイメージを持っていたが
この人は芯がある。すごい人だと思うようになった。
そして小泉さんとの比較文を書いたが、昨夜見つけたがリンクが外れていて
もうわからない。残念だ!
読んだ本は上記のもの
そして、ネットで色々と調べた。
 
今回の事でも知らない事をいくつか知った。
沖縄サミットをやったのは、各国の要人に沖縄にある米軍基地を見てもらう事だった。
 
また、鳩山さんが失脚後、沖縄へ行った時は
どの面下げてきたんだと厳しく言ったようだが
後に、それは間違いであるとわかり、多くの人の前で鳩山さんに謝罪したとか
 
Twitter投稿にも書きましたが、野中さんは裕福とはいえ
被差別部落の出身です。
しかし、彼等に対しても厳しい事を書いていた。
いつまでもそれを主張することなく自立しなくてはならない・・・
そんな意味だったと思う。
弱い立場の人の事を考えられる優しい面が好きだった。
 
ダーティーな部分はあまり知らない
最後まで自民党であった野中さんに対して弔意を示したのは
野党の皆さん。
アベ総理からは何もない。
 
 

nice!(64)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 64

コメント 28

チャー

野中さん
被差別部落の出身 聞いたことがあります
裕福な政治家が多い中 我々に寄り近い存在であり 痛みは感じでくれる政治家だと思っていました
おぼっちゃま政治とは どこか 違っていたような?詳しく覚えていないのが残念です
by チャー (2018-01-28 19:44) 

ただよし

以前は保守政治家のなかにも一本筋の通った人物がいました。今は皆無です。
by ただよし (2018-01-28 20:15) 

gonntan

野中広務と後藤田正晴
こういう筋の通った方々がいました
今は威勢のよいヒラメの忖度議員ばかり
というか、アベ親衛隊員ばかり。
格差社会の縮図ですね
「イジメは許さない」なんてどの口が言うのか・・
by gonntan (2018-01-28 20:23) 

majyo

チャー 様

その村の中では裕福だった家のようです。
しかし叩き上げですね。遅い中央政界進出です。
随分前に読みましたからほとんど忘れているのですが
麻生さんのところはしっかり覚えています。
真実を書いた魚住さんには家族を悲しませたよと言ったと思います。
麻生財閥は、朝鮮人を連れてきて働かせました。
下々の皆さん!と言ったように生まれながらの差別者ですね


by majyo (2018-01-28 21:24) 

majyo

ただよし 様

うちの父は「俺は保守だ」と常々言っていましたが
しかし、今は本当の保守と言うのはいないような気がします。
戦争を体験した野中さんは、二度とやってはいけないと心から思われたのでしょう
この点だけでも評価しています。

by majyo (2018-01-28 21:24) 

majyo

gonntan 様

昔は自分と異なる意見の人も閣内に置くという
幅広さがありました。後藤田さんなどその口ですね。
いまは、イエスマンばかり
だからくだらない閣議決定をします。
上が言えば、はいその通りとヒラメばかりです。
こういう人たちが道徳などを変えようとしています。
イジメをしてはいけないなんて ホントどの口が言うのでしょう

by majyo (2018-01-28 21:25) 

mayu

野中さん
良い印象を持っていました。
戦争に傾く政治に反対していたし、
芯のある信頼できる人だと思っていました。
そういう政治家に、また出会いたいものです。
by mayu (2018-01-28 21:45) 

八犬伝

そうでしたか、野中さんは部落出身者でしたか。
今まで、知りませんでした。
気骨の政治家
そんなイメージを持っていました。
そして、信念を持った政治家でしたね。

確かに
安倍からは、何の言葉も聞こえてきませんね。
小沢さんや、共産党の方からは話が聞こえても。
by 八犬伝 (2018-01-28 21:46) 

majyo

mayu 様

2冊は図書館ですが、差別と日本人は買いました。
読みたい人にあげました。
剛腕なところもありましたがとても弱い立場の人に優しい
小泉時代からずっと反戦を貫きましたね
自民党にもそういう人がいたのですよ。
議員辞めてからも時事放談には出ていました。


by majyo (2018-01-28 21:59) 

majyo

八犬伝 様

部落差別というものをながい間知らなかった私です。
これは地域によるものなのかもしれません。
口には出さねど苦労された事でしょう。
気骨の政治家ですね。そして究極のハトでした。

小沢さん敵対したようですが、心ある言葉を言いました。
共産党も同じですね。
二階さんが言ったのをニュースで見ましたが・・ なんかなあ

by majyo (2018-01-28 22:02) 

hirometai

majo様
野中さん大好きな政治家でした。
穏やかな話し方の奥にある信念がわかりました。
ある時にお会いし握手をした優しいまなざしと柔らかく温かな手の温もりが甦ってきました。
一人涙しました。
彼のような芯のある政治家が今の政治家に必要です。
ご冥福をお祈りします。
by hirometai (2018-01-28 22:55) 

tochimochi

野中さんについてはよく知りませんでしたが、いいイメージは持っていませんでした。
しかし「大政翼賛会のようにはならないでください!」と言ったことで、自民党の中でも信念のある方がいるんだなと思いました。
被差別部落の出身だったのですか、その意味でも大変な生き方をしてきたのだなと思います。
惜しい方を亡くしました。
by tochimochi (2018-01-28 23:09) 

majyo

hirometai 様

野中さんにお会いした事があるのですね。
私は書籍とテレビでしか存じませんが
生で演説も聞いた事は無いのですが
芯の強い方である事はわかりました。
今の自民党に気骨ある方はいません。おかしいものはおかしい
そう言える組織が必要と思っています。

by majyo (2018-01-29 07:42) 

majyo

tochimochi 様

私も当初、良いイメージは持っていなかったのですよ。
でもイラク戦争時に小泉さんと渡り合い
結果議員を辞職されました。
とても残念に思いました。
永田町でこのような出自でやっていくのは大変でしょう
差別と日本人では、在日のシン・スゴさんとの対談で
色々と考えさせられました。

by majyo (2018-01-29 07:43) 

kazg

野中さんの話題に触れたいと思いつつ、果たせずにいます。というより、発言の端々に注目させられることはしばしばありましたが、その域を出なかったので、、。御記事拝読し、少し人間像が見えてきた用に思います。ありがとうございました。
by kazg (2018-01-29 07:46) 

majyo

kazg  様

私も今から15年くらい前に読んでいるので覚えていないのですよ
しかしアソウさんとの事、ここまで書いた魚住さんへの言葉
部落の人々への愛あるけれど厳しい言葉
そんなことは残っています。
権力闘争に関してはもう忘れました。

by majyo (2018-01-29 07:52) 

ヒデマル

政治家であるならば党利党略よりも政治信念
如何にしてカネを抜くかに心血を注ぐ政治屋ばかりの世の中で
貴重な人物でありました
印象に残るのはあの毒まんじゅうの話
結局、政界どころか国民押し並べて毒まんじゅうを食わされ
もはや末期症状とも思える今日この頃
毒まんじゅうの作り手は今沢乍らに反原発とか
こちらは心に響きません
by ヒデマル (2018-01-29 10:32) 

majyo

ヒデマル 様

私はダーティーな部分もあると言われる野中さんの事は
書いてあったのでしょうが覚えていません。
ただ、たとえ時の総理と言えども戦争反対を貫いた方として
今に残る記憶です。
毒まんじゅうもありましたね。日頃そういう事があったのでしょう
自分で得た正当なお金以外は、心重くなりますよ
反原発を言っている方、私も今さら・・・とも思っています。
功罪は大きい人でした。
言うだけマシかとも思うようにしています。
by majyo (2018-01-29 11:40) 

馬爺

野中さんは最後まで慕われていた方でしたね、ご冥福を祈ります。
by 馬爺 (2018-01-29 13:06) 

makkun

思想はともかく「野中・後藤田」両氏は
腰が据わった代議士そのものに感じてました。
昨今の薄っぺらな自民党議員は
アベの顔色ばかり見ていて「オマエの考えはどうなんだ!」と
面と向かって言いたくなりますo(`ω´*)o
by makkun (2018-01-29 13:43) 

トックリヤシ

アベさんのダンマリ・・・、比べられたくないんでしょうね~。
それともけむったいのが居なくなったので清々しているのかな。。。
by トックリヤシ (2018-01-29 13:45) 

majyo

馬爺 様

現政権には嫌われていましたが、最後まで筋は通して
野党の方はよい言葉をかけていますね
立派だったと・・・

by majyo (2018-01-29 20:08) 

majyo

makkun 様

自民党に中にも昔は筋を通す人がいましたね
中曽根さんに対する後藤田さん、そして小泉さんに対しては
野中さん
今はこれだけヒドイ安倍さんに対して右向け右の人ばかり
顔色見ていますね。
そんなに出世して大臣になりたいのですかね
政治家としての矜持がないです

by majyo (2018-01-29 20:13) 

majyo

トックリヤシ 様

あれだけの方が亡くなったのですから
なにか鋳つても良いですね。たとえ批判されていたとしても
多分精製したのが本音かもしれません。
by majyo (2018-01-29 20:14) 

momotaro

権力の中枢で何かと画策していた時の野中さんは人物の悪い面が出ていたように思います。そこから離れ、さらに引退した野中さんは逆にいい面ばかりが目立ちました。
そう見えた自分に責任があるのか、彼自身の振る舞いにも責任があるのか、よくわからないままです。
福田康夫さんなんかも貴重な存在だったと今にして思います。
アベが悪すぎるということでもありますが、そういう力も内包している自民党、権力に群がる人たちが、余りに多様だということでしょうか・・・?
ご冥福を祈ります。
清濁併せ呑むと言いますが、実は清なのか濁なのか、傍目には分かりづらいですね
by momotaro (2018-01-30 05:23) 

majyo

momotarou 様

いま、思い返すと魚住昭さんの著書には、権力の中にいた野中さんの
ダーティーな面も書かれていたかと思いますが
それは私の中で消えてしまっているのですよ。
だからダティーな鳩と書きました。
多分清濁併せ持つ方だっのでしょう
敵も多かったと思います。権力の中では非情さも在ったのでしょう
だからこそ幹事長まで上り詰めた。
福田さんもいまは反アベとしてかなり突っ込んだ意見を言っています。
あのおねだり河野の父親の洋平さんも9条改憲に異議を申し立てています。
小泉、アベ時代に゜戦争は絶対にしてはいけないと言った事が私の中で
評価として残っています。

by majyo (2018-01-30 07:47) 

Jetstream

野中さんや後藤田さんは毒も裏もあったでしょうが、今の為政者と比べると踏み越えてなならない線を知っていたし気骨もありましたね。引退後は国の行先を案じる論客でした。
どろどろとした派閥全盛の自民党でしたが、それなりに懐がありバランスがとれていたように思います。当時の組合イズムに染まり切った社会党よりはましと思い支持していました。いまは右にまっしぐらで、危ない。長距離巡航ミサイルが防衛兵器であるとまで云うような為政者を生んでしまいました。こんな輩ははやく引いて欲しいです。
by Jetstream (2018-01-31 13:58) 

majyo

Jetstream 様

書かれている事まったくその通りですね。踏み越えてはならない線です。
野中さんは実際に死線に立ち日本に戻ってきて腹を切ろうとした人です。
引退後ですが、文章でまた対談番組で意気軒昂とお話しされていた事が残っています。
派閥があの頃は悪と思っていた節がありますが、
いま思うと程よいバランスが保たれていたのかもしれません。
アベ一強のいまはそれを正す人がいません。
保守の家に生れてそれなりでしたが、共産党支持者の義母との関係で
いざこざが多く、政治的な事は考えるのをやめました。
いまは自分だけの考えで出来るのが嬉しいですよ
by majyo (2018-01-31 17:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。